詩集-poetry-
[記事リスト]

投稿時間:2014/01/21(Tue) 01:01
投稿者名:ホットコーヒー
Eメール:
タイトル:どうか、おきにめすまま・・・

散歩がてらに うつろなデートプランニングに
胸躍らせてさ 音楽もシックなのをチョイスして
ひとりよがりな妄想に 色づけ
太陽の光が素直に 感謝を呼び覚ます
あなたと歩くはずの あの街は
きっといつもとは違う 景色たち 

肌寒さがまだ残る 冬景色の中に
ひときはあたたかな 暖炉の灯のようにともる
ロマンスで ほてるほほ あからめて
ルル ルル とんでいけちゃいそうな ステップ
ルル ルル このまま 目指すはザナドゥ
あなたと わたし いつからか
恋におちて 想い通わせて こんな風にしているだなんてね
不思議なものね 恋心の組成 いったいどんな成分なのかしら

いつもよりも くだけた雰囲気が 特別な日を誇張する
みたいに お別れ時きっといついかなる時よりも
わたしをさびしさでいっぱいにするんだろうな
次の約束できないままで お別れするのだけはどうもつらくて
ワンモアチャンス おねだりしてもいいかしら
プリーズプリーズプリーズ
一度きりとは言ってみせないで
お誘いしてもいいかしら 今度は少し遠出プランで
どうかしら お休みとれるかしら
あなたの大事な時間を どうかわたくしめに少しだけ
save me please きっと退屈にはさせやしない
きっと ロマンティックで ワクワクさせてみせる
その心 どこにもふらつかないように 釘づけにしてみせて

はなればなれの 会えない時間は つれづれ流れゆくまま
いつも脳裏には あなたの面影 想い連ねた
ひとり言のような恋文 ささやくよ 夜のとばりに
物静かに 祈りのように 

どうか おきにめすまま・・・


このメッセージに返信する場合は下記フォームから投稿して下さい。

おなまえ
Eメール
題  名
メッセージ    手動改行 強制改行 図表モード
削除キー (記事削除時に使用。英数字で8文字以内)
プレビュー

以下のフォームから自分の投稿した記事を削除できます
■記事No ■削除キー



- Web Forum -